知っ得!豆知識

意外と‘真逆’に勘違い?知らずに買うと痛い目...

デパートの呉服売り場やショッピングモールの着物屋さん、町の呉服屋さんなどで、あるいはインターネッ...

昔の下駄が痛くて履けないのはなぜか

おじいちゃん、おばあちゃんが履いていた下駄を履きたいけれど、痛くて履けないという人も多いと思いま...

【履物豆知識】雪駄のお手入れ

「畳表の雪駄」のお手入れは…?       履いた後にきちんとお手入れをすれ...

【履物豆知識/男性】革雪駄のバリエーション

男性の和装人は、雪駄の素材に凝ります。     男物の革雪駄は、女性の草履のように形...

【履物豆知識/女性】畳表の草履は正装・礼装に...

昔ながらの技術でつくる竹皮を編んだ畳表の重ね草履     畳表(たたみおもて)という...

【履物豆知識】雪駄と草履の違い

雪駄も草履の一種です。   辻屋本店では、つま先の底裏と表(おもて)が直接付いている草履を...

【履物豆知識/男性】雪駄とは

意外に知らない、雪駄とは?     雪駄の構造   竹皮で編んだ表に、牛革の裏革...

【履物豆知識】和装履物のサイズ

足全体を覆って固定する靴と違って、和装履物は台の3つの穴に通した鼻緒で足を支えます。 そのため靴...

【履物豆知識/女性】草履の種類

草履のかたち   草履には、大きく分類して「細型」と「小判型」があります。   [ca...

【履物豆知識】草履、雪駄の素材

革草履、雪駄の普及     革の草履や雪駄が一般的に流通したのは意外と最近で、昭和の...

【履物豆知識】桐下駄の価値と見方

《桐素材の特徴》   桐はゴマノハグサ科の落葉高木。   日本人にとって馴染み深...

【履物豆知識】下駄の種類 その2

仕上げのいろいろ   白木の木肌の美しさを楽しんだり、うるし塗りや鎌倉彫を施したり、仕上げ...

【履物豆知識】下駄の種類 その1

台の形   もっとも古くからある二本歯の駒下駄、前歯が斜めになっている千両下駄は、浮世絵に...

【履物豆知識】下駄の歴史

仕事のための道具として   下駄の起源をたどると「仕事のための履物」として使われてきたこと...

【履物豆知識】辻屋本店の挿げの技

台と鼻緒に命を吹き込むのは“挿げ”   下駄や草履の履きやすさは、台に鼻緒をつける“すげ”が決...

【履物豆知識】和装履物トリビア

浅草寺仁王門の大草鞋 浅草寺の仁王門には5メートルもある巨大な草鞋(わらじ)がありま...

【履物豆知識】粋な履き方お教えします

粋な履き方 草履や下駄の履き方は、地方によって違いがあるようですが、「つっかけるよ...

【履物豆知識】和装履物は高い?

一つ一つ丁寧に作られた職人の技  「草履は高くて…」「昔は下駄なんか安かったのに」と...

【履物豆知識】履物の素材って?

下駄の素材 桐、杉、松、檜などさまざまな素材が使われてきましたが、現在は主に桐と杉...

専門店で選ぶ良さ

下駄や草履は遠い存在? 昭和30年代ごろまでは、子供が普段に履く物といえば下駄でした。 運動靴...