浅草ほおずき市と秘密の下駄屋bar

下町・夏の風物詩<浅草ほおずき市>
散策の帰りは、伝法院通りの辻屋本店へ♪

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

◆秘密の下駄屋bar 2日間オープン◆

ほおずき市のついでに、ちょっと一杯いかがですか?
お気軽にフラッとお立ち寄りください♪
〇日程 2018年7月9日(火)、10日(水)
〇オープン時間 16:00~19:00

〇会場 辻屋本店内 下駄屋bar
〇会費 無料
※ビール、日本酒、ノンアルコールなど
※予約・申し込みは不要
※飲み物、おつまみは持ち込み歓迎
※スタンディングバーです。狭いスペースですので譲り合ってくださいね!

 

 

 

7月9日、10日は「ほおずき市(四万六千日)」

 

s-3

 

毎月10日は観世音菩薩の御縁日。
中でも7月10日は4万6千日分もの最大の功徳があると言われ、江戸時代より大変な賑わいとなります。

昔は薬用にもされた、ほおずきが売られるようになったのは芝の愛宕神社が発祥、その影響で浅草寺の四万六千日にもほおずき市が立つようになったとか。
この2日間のみ「雷除札」が授与されます。

 

浅草寺公式ホームページ http://www.senso-ji.jp/annual_event/13.html

関連記事

コメント

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。