四代目ご挨拶

rie

2011年2月に辻屋本店の四代目社長となりました富田里枝です。
和装業界には厳しい時代ですが、社員と共にできることを精一杯やろうと心に誓った矢先の3月11日、東日本大震災が発生し、その年は予想もできない大きな試練の年となりました。

 

そんな時、ふと顔を上げると、目の前に東京スカイツリーが上へ上へと伸びていました。その姿は天に向かい成長する大樹にも見え、少しずつ立ち直っていく日本の未来と重なりました。

「今こそ上を向こう。」

曽祖父が事業を始めて100年目にあたる2012年にスカイツリーが開業し、そして辻屋本店の新たな100年に向けての挑戦もスタートしました。

 

私たちは、ただ伝統を守る履物屋ではなく、新しい伝統を生み出しながら日本の履物文化、和装文化、和の素晴らしい文化を未来へと伝えていける、そんな存在であり続けたいと考えています。

 

浅草好み下駄草履、はきもの百年 辻屋本店。
ご贔屓のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

辻屋本店 代表取締役社長 富田 里枝

___________________

■下駄屋.jp ブログはこちら

http://getaya.exblog.jp