【特集】七五三の「お祝い ぽ...

       七五三の日は忘れない。 初めて着せてもらったキモノにちょっと緊張しながら、晴れがましい気分の私。 まだ若い父と母...

さらに記事を読む

江 戸 彩 e-do-iro 和装人の足元を粋に彩る 茶と鼠

辻屋本店は、茶色と鼠色を基調とした新シリーズ「江 戸 彩 e-do-iro」を始めました。 繊細な色調を組み合わせ、渋いながらも洗練された江戸好みのお草履です。 男性用は牛革素材・帆布...

初めての草履あつらえ指南

お好きな台の形、高さ、革の色を選んで 自分だけの一足をつくることができます!       辻屋本店では、お客さまの足に合わせて、草履の鼻緒をぴったり挿げる...


第2弾【もっちり舟形下駄】発表!

「歩いても歩いても疲れない」 「履きやすくておしゃれ」 「草履型だから、よそゆきになる」 クッション性のある舟形下駄、新作を一挙公開! 一点ものですのでお早めにご注文ください♪     ...

自然の力でダメージ改善「美人肌をつくる欲張りワークショップ」あさくさ和装塾2019 [vol.49]

「あさくさ和装塾」は、浅草の粋な和の遊び心を知ってもらいたい、そして和装で浅草の街を楽しんでいただきたい、そんな気持ちで2010年にスタートしました。 伝法院通りに移転後は、辻屋店内で小さなワークショ...

初めての下駄あつらえ指南

辻屋本店ではこんなに簡単に短時間で 自分だけの一足をつくれるのです!       「専門店で下駄を買うのは初めて」 「どういう順序で選べばいいの?」 「どれくらい時間がかかる...

クロワッサン No.1002

「着物の時間」   京都とも、銀座とも違う、東京下町“浅草好み”を訪ねて。 辻屋本店 店主をご紹介いただきました。 撮影の際に着ていたのは「竺仙」の長板中形、「帯源」の博多献上名古屋帯。 足元は胡...

[特集]夏着物や浴衣に似合う草履、雪駄

    夏の着物には、夏の履物。     絽や紗、麻、縮… 夏の着物はお洒落心をくすぐります。 せっかくの涼やかなお召し物には、履物も夏仕様で。 夏といっても、最近は5月の連...

ヨーロピアン・ファブリック鼻緒シリーズ

彩度の高い、鮮やかな色! 南仏・スペイン・イタリア・イギリスなど 欧州からの輸入生地を鼻緒に仕立てました。         *********************************************...

「夏次郎商店」~こぎん刺しの新しい世界【シリーズteshigoto】

  辻屋本店は、現在活躍する作家たちとの コラボレーション・シリーズ【teshigoto】を展開しています。 個性溢れる作品を仕立てた「作家鼻緒」は お好きな台との組み合わせで 世界に1点しかない ...

美ST 9月号

髪とメークと小物で見違える はんなりはんの夏ゆかた       スタイリングは秋月洋子さん。 竺仙の紺地萩柄のゆかたと紗の博多半幅帯、 履物は辻屋本店の胡麻竹舟形下駄をコーディネ...

東京ウォーカー 2019年8月号

「東京和奏」 新世代のジャニーズが“和”を感じるモノゴトを通し、温故知新を奏でる。         ジャニーズjr.「Six TONES」メンバーの京本大我さんが、下駄の挿げ体験にチ...